一般仕様
1.適用範囲
 

この規格はカタログにけいさいしてある端子台について規定する。

 

2.標準使用状態 (JIS C2811)

  (1)周囲温度 −5〜40℃ ただし氷結しないこと
  (2)相対湿度 45〜85%
 

(3)標   高

 

2000m以下
3.定 格
  (1)定格絶縁電流 本文中に記載
 

(2)定格電流

 

本文中に記載
4.性 能
  (1)温度上昇
定格電流値にて温度上昇実験を行ったとき、導電金具の温度上昇値は45℃以下
  (2)絶縁抵抗

端子台の各導電部間と各導電部と取付け金属板の間に電圧500V絶縁抵抗計で測定したときの絶縁抵抗値を本文中に記載

  (3)商用周波耐電圧試験 絶縁抵抗と同一部間に周波数50Hzまたは60Hzにて1分間維持してこれに耐える。
  (4)耐寒性 恒温槽内−25℃に2時間保った後、常温に1時間放置して絶縁物の変形その他の故障が生じない。
  (5)耐熱性

恒温槽内70℃に2時間保った後、常温に1時間放置して絶縁物の変形その他の故障が生じない。

 

5.締付トルク
    使用ネジの呼び径により次の締付けを推奨します。
[kg・cm]
ネジの呼び径
M3
M3.5
M4
M5
M6
推 奨 値
12
20
25
保 証 値
10
14
25

30



カタログトップ | 規格認定品